読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薄い皮をめくる

洋楽、ジャズ、渋谷系、アニソンを好んで聴く学生の音楽レビューや日常を綴るブログ。

今、自分はブログを書くという行為をしている。

最後の更新から恐らく5ヶ月ほど経過したのではないでしょうか。大変ご無沙汰しておりました(汗)。

今回は音楽の話題はほぼないと思います(場当たり的な書き方をしているので保障は出来ません)。
元々筆不精なものでして、好きな音楽でさえ中々筆を進めるのが難しいのに、
音楽以外について書くのは猶更抵抗があります。
ただ、一度パソコンの前で臨戦態勢に入ってしまったのだからもう後戻りはできない。
ある意味侍の様な心情です(時事ネタ)。

ブログやメールの長文を書く際は筆不精な自分を奮い立たせる為、音楽を流しています。
今はMiles DavisのAghartaを聴きながら渋々とこのブログを書いているのですが、
音の洪水に圧倒されながらも心地よさを覚えますね。自分は所謂電化マイルスからジャズを聴くようになったので、この時期の彼の演奏はある意味子宮のような安心感。ジャズに限った話ですが胎内ともいえますね(ジャズという形式から言えば革新的であり外道なのですが)。
音楽を浴びながら書き物をすることは正直言って非効率的で、正確性も下げるので他人様にはお勧めしてません。
自分も大学のレポート等の硬い文章を書く際は無音でコーヒーを啜りながら書いてます。

ブログを書いている今の気持ち。
自分にもわからない。
いつになるか分からないが、後々今の事を振り返ってみたら答えが出るのかも。